タンポンと月経カップ忘れにくいのは?

笑顔が好き
笑顔のための心と体のトレーニングをご一緒に 助産師よしです。 
 
今日は、月経カップ使用感レポ  ② 
(月経を快適に 月経カップレポ① )

①では、月経カップ 4種類ぐらい日本で買えること、わたしの感じたメリットデメリットを、書きました。 
 
今日は月経カップの交換について。

月経カップは、子宮口にかぶせるイメージの方が多いのでは?わたしも最初はそんなイメージでした。

タンポンは、ぎゅーっと子宮口近くまで入れますものね。

でも、イメージとしてはこんな感じになるの。( 画像は無料イラストACさんのサイトのCranberryさんの作品です。月経カップのイラストがあるの。文字は私が入れました。)


私は一番最初、トイレで挿入。タンポンのイメージで、ぎゅーっと奥まで入れてみました!

そのまま入れるとそりゃちょっと無理なので折りたたみます。細くするわけです。

うん、入った入った。

 

 

さあ、外そうとしたら、あれれれ?トイレでは外せないの。引っ張れるようになっているはずの細い部分にも指が届かない。こりゃまずいと浴室へ移動。そうしたら、なんと、ますます吸い込まれるように奥に入り込んでしまった月経カップ!!!


ちょっとした衝撃でした。 


いやいや、こんな時には助産師でよかったな〜って思いますよ。

ちつは何せ赤ちゃんが通るぐらい広がるんです。とっても優れた場所です。「大丈夫、ちつは産道であり、柔軟なんだよね。いざとなったら手も入るさ〜。」このお気軽な性格がゆるゆると体をリラックスさせて、キュキュット指を入れて、押したら、スポンと外れてとれました。


月経カップは本来陰圧にならないように、小さな穴が空いているのですが、何かの拍子に吸い込まれるようにキュッとなることがあるのかもしれませんね。


そんな時には、カップのところまで思いきって指を入れてキュッと押してやると陰圧が外れます。ただし、図のように入り口にきちんと装着できれば、その後、陰圧になることはありません。そして、2日ほどは取り外しは浴室でしておりましたが、3日目からはトイレで装着し、外すことができるようになりました。 


うん〜文章ではわかりにくいよね〜と唸っていたら、すごく分かりやすい図を見つけました!

PDFで配布してくださっているのは、
漫画家を目指しているさんのブログ。外し方の図もあるし、本文はそれは丁寧に漫画でかかれていますので、ぜひ、であってください。
PDFは、こっちから

私は月経カップの中身はトイレに流し、トイレットペーパーでふいてまた装着。

外出時はポリ手袋使用で、公衆トイレでも大丈夫でしたが、PDFのものが揃っているとそりゃ便利だと思います。


そして、みなさんが一番知りたいこと。

本当に漏れないの?水着着て泳げちゃったりする?ってことだと思いますが、


私は、漏れます。2日目、3日目。

けれど、大量ではありません。少しです。塊のようなネロンとしたものはカップに入るのでサラサラの部分が布ナプキンなら1日同じもので大丈夫。ケミカルなら普通の日用で全く大丈夫なぐらいの量です。 

1日目、4日目、5日目は私にとってはストレスフリー。

12時間入れっぱなし。 

 

ああ、そうそう、なんとなく、月経カップを装着していると便通がちょっと停滞する気がします。 

 

慣れないと月経カップ装着時は尿も、残尿がありました。尿については、少し力をかけ排尿すると残尿はなくなりました。  

 

装着についてはこんな感じです。

でね、タンポンって私は長い間使っていませんが、タンポンはぎゅっと奥まで入れます。そうして、月経カップより細いです。なので時として、忘れることがあるようです。婦人科にいた時には、タンポンを入れていたのを忘れちゃって、オリモノが何か臭って悪い病気でないかと受診する方がいました。  


月経カップの場合、ちつの入り口に近い所のなので忘れにくいですよね。そして月経カップ自体は腐敗はしなさそうです。だけど、異物なのできっと体は排除か取り込みをすると思うので、快適すぎて忘れないようには気をつけましょう。 

 

さあて、秋がくるね。 明後日はもう9月。笑顔でいきましょ。

今日も一日素敵な日。今日の日にありがとう。ご縁の繋がりに感謝です。 

 

 今後の予定  

*生理の寺子屋 2018 1月、2月開催  

*男の子のカラダとココロ 11月開催予定  

*みんながありのまま自分らしく輝くために~性的マイノリティと人権~ →詳細は NPOピーチハウスへ  

 

*マインドデザイン体験講座 /マインドデザインワークブック講座 子育て期から感情に振り回されないストレスフリーな人生を目指しませんか。そんな人生を目標にしたマインドデザイン®️は自分との対話、自分軸づくりを大切にしています。 

 

 体験講座では、「自分との対話の方法」「具体的なセルフマネジメント法」をワークシートに記入していきながら体験ができます。  

ワークブック講座では、日々の暮らしの中で人生の目標(頂上)と自分の立ち位置(現在地)を確認し、日々の自分の行動の基準を意識していくことで、自分軸づくりとストレスフリーなスッキリ人生を目指します。 詳細は こちらから←クリック!         

 

 ■藻岩山歩思考部《もいわさんぽしこうぶ》 女性限定 歩く健康づくり・思考作り始めましょう。オトナ部活*入部者募集中 基本は大人のみの参加対象になっています。 健康管理、安全管理、交通手段など全て自己責任でお願いします。 札幌中央区の山歩きを中心に 曜日、時間帯はランダム。参加や退部もご自由に。 部費:無料 メールやSNSグループにて活動日をお知らせします。   

 

 入部申し込みはHP でお願いします。←クリック!  

お名前と電話番号を教えてください。 活動予定 9/21、10時集合 参加者により手稲天狗山か、円山 10/17 日の出ハイク 円山 11/4 お月見ハイク 夜の藻岩山 希望的内容なので、日の出ハイク、お月見ハイクは、日中になるかもしれません(^_^*)   

 


 


札幌相談専門助産院あさ

子育ての不安を安心に❤︎ 育てる人の笑顔をサポートし 子どもたちの未来を支えます 助産師よしのブログです

0コメント

  • 1000 / 1000

Top - あさ 札幌 相談専門助産院

相談専門助産院あさは、女性や子どものカラダの変化にあわせて助産師を気軽に利用してもらえる相談専門助産院です。   ↑よかったら、クリックでつながってください。 Instagramはこちらから NEW! ご要望にお応えして、恵庭黄金ふれあいセンターで晩秋に開催します!      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 6席中残席1席です。 NEW! 札幌市豊平区 マインドデザイン協会にて開催いたします。      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 8席中残席2席です。  乳幼児を育てている方のための入門編   詳細はピーチハウスへお問い合わせください。 2015.10.27.更新 しばらく教室お休み致します。 個別にお伺いする出張教室は実施致しますので お問い合わせ下さい。   ❤赤ちゃんと自分をぎゅっと抱きしめる             時間を提供しています。❤  時間:10時~12時00分頃        持ち物:筆記用具 お子さんの飲み物 おむつ 着替え等    (上のお子さんを同伴の場合は事前に要相談)    ※ クラス1は、バスタオル、マッサージオイル      希望者には紙シーツを実費にてお分けします。    参加費:3回9000円     どのクラスからでも参加できます。     ベビータッチケアのクラスのときには     オイルを別に希望者に販売します。     1500円/セサミオイル         申し込みは 申し込みフォームへ。                 毎週木曜日が基本です。  土日はご自宅などへの訪問となります。  予約が必要です。 料金はこちらから     個別相談については、   乳幼児相談をご参照ください。 あさの会では、 おさんぽ会、子育て中にもパン作りを楽しむ会、絵本を楽しむ会など、楽し

asa-smile.jimdo.com