足うらをマッサージしよう

笑顔が好き。

笑顔でいるための心と体のトレーニングをご一緒に。助産師よしです。


昨日に引き続き、発達のお話です。昨日のブログに追加した書いたこと。

(昨日のブログは二足歩行と離乳食とアーシング)  


※注目!! ブログを読んでくださった小児科医の加藤静恵先生がアドバイスをくださいました❤︎    
赤ちゃんの時からケアして足力があるお子様は裸足はお勧めです。(足の力のことは次のブログでご紹介します)     
お子さんによっては、足の裏の感覚が過敏だったり、生まれた時の反射が残っていることがあります。 この場合は、立ったり歩いたりする時のバランスがうまく取れないことがあります。こんな時には、裸足よりも、靴のフィッティング(必要ならインソールの作成、5本指靴下の着用)をして、それがあえば、歩きが変わり、立ち姿勢、足音、歩容(左右の振れ軽減)が改善されることがあります。 
 つまり、誰でも素足裸足がいいというわけじゃないよ、ってことです。 
加藤先生がたくさん文献をご紹介くださったので、引き続きしばらく発達の話題を書きますね!


今日も発達のお話ね。


生まれてきた赤ちゃんは、首がグラグラしていて、もちろん歩けないでしょ?約1年かけて赤ちゃんは人間の特徴の一つである直立二足歩行ができるようになります。


ある日突然、すくっと立つわけではない。 

 

歩けるようになるまでには、たくさんの動作を階段を上がるように一つ一つ発達していきます。 

 

「首座り」「寝返り」「うつぶせ」「腹ばい」「おすわり」「よつばい」「たかばい」など「ハイハイ」「つかまり立ち」「あんよ」というわけです。  

 

これは早ければいいというものではありません。できれば、順序通りに、左右差や歪みがなく、繰り返しやりきって、次の段階に進むことが望ましいと言われています。 


こう書くとね、「うちの子ハイハイしなかった〜(涙)」とか、「赤ちゃんの頃からあの子は手のかかるへんな子だった」とお子さんの前で口にされる方がいらっしゃします。もちろん運動発達大切です。一方で、精神発達も大切だし、順序が違っても成長してからでも取り戻すことができるから、「もうだめだ」より「今日からどうしたらいいかな!ワクワク」「今日聞いてよかった!」と考えてね。少なくても、「だめなこ」より「伸びしろがたくさん!ある。楽しみ」と口にしてください。 


発達の階段をあとで取り戻す方法の一つとして、ブレインジムがあります。札幌の方は原ちゃんという方がいらしゃいますので繋がってね。


そして、今、まさしくハイハイしていたり、ハイハイ前のお子さんがいらっしゃる方は、是非是非、足の親指に注目してね!

 

赤ちゃんの「ハイハイ」が、足の親指を使っているかどうか、しっかり見てください。足の親指を使っているとOKですが、足の親指を使っていなかったら!


場所を選ぶ。動きやすいところ。下がふわふわだったり斜めだったり異物があるのかも。

場所も0Kなら、足の裏のマッサージや足の裏を合わせる手遊びなど工夫して遊んでみてください。

赤ちゃんの足裏のマッサージってなんでだろうと思っている人たくさんいますが、足の裏の複雑な動きを支え、感覚を捉えるのは、触れることから始まりますよ。


たくさん触れてあげてくださいね。


私の文書よりもわかりやすいサイト

広島市梅林よつば保育園園長便り



それでは、また今日も一日素敵な日


札幌相談専門助産院あさ

子育ての不安を安心に❤︎ 育てる人の笑顔をサポートし 子どもたちの未来を支えます 助産師よしのブログです

0コメント

  • 1000 / 1000

Top - あさ 札幌 相談専門助産院

相談専門助産院あさは、女性や子どものカラダの変化にあわせて助産師を気軽に利用してもらえる相談専門助産院です。   ↑よかったら、クリックでつながってください。 Instagramはこちらから NEW! ご要望にお応えして、恵庭黄金ふれあいセンターで晩秋に開催します!      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 6席中残席1席です。 NEW! 札幌市豊平区 マインドデザイン協会にて開催いたします。      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 8席中残席2席です。  乳幼児を育てている方のための入門編   詳細はピーチハウスへお問い合わせください。 2015.10.27.更新 しばらく教室お休み致します。 個別にお伺いする出張教室は実施致しますので お問い合わせ下さい。   ❤赤ちゃんと自分をぎゅっと抱きしめる             時間を提供しています。❤  時間:10時~12時00分頃        持ち物:筆記用具 お子さんの飲み物 おむつ 着替え等    (上のお子さんを同伴の場合は事前に要相談)    ※ クラス1は、バスタオル、マッサージオイル      希望者には紙シーツを実費にてお分けします。    参加費:3回9000円     どのクラスからでも参加できます。     ベビータッチケアのクラスのときには     オイルを別に希望者に販売します。     1500円/セサミオイル         申し込みは 申し込みフォームへ。                 毎週木曜日が基本です。  土日はご自宅などへの訪問となります。  予約が必要です。 料金はこちらから     個別相談については、   乳幼児相談をご参照ください。 あさの会では、 おさんぽ会、子育て中にもパン作りを楽しむ会、絵本を楽しむ会など、楽し

asa-smile.jimdo.com