言葉の力と信頼

笑顔が大好き

笑顔でいるための心とからだのエクササイズをご一緒に 

助産師よし、 ヨッシーです。

 

 

山は学びと修行の場です。

(もちろん私にとっては、楽しみと100歳逆立ちプロジェクトのためが最大の理由)

先日は、山で言葉のもつ力と信頼について歩行思考!

 

予定が代わり半日ぽっかり空いた日がありました。午前中は小樽でお仕事!

助産師の安藤さんに教えていただいた、小樽の塩谷丸山に登りたい」→気持ち


写真は、藻岩山。




空いたと言っても、「するべき」仕事は山積みです。フリーランスは、自由だけれど、自分で仕事を作り自分で時間管理、セルフマネージメントは常にしなきゃね。 

 

頭を巡らせます。 


他の日にいくことはできないか?

そもそも藻岩山で十分?

期日までに仕上げることを落としてないか?

スケジュールを勘違いしていないか? 

山登りより優先順位が高いものはないか? 

家族のフォローを忘れてないか? 

 

などなど巡らせて、行くことに 。

→「結局行くなら考えなくてもいいのでは?結局好きなことするならさ?」 

 

現在地の確認は大切です。 

行動に伴う結果に責任保つため。
進む道を不安に感じながら闇雲に進むより、同じ時間を最大限ウキウキ進むために。

 

他の人のせいにしない。

自分のせいにしない。

考えた上で自分で「良い」と思った上での結果。


誰のせいにもしないために。 


よし!やるべき事は済ませるぞ。

朝4時まで頑張りました。

そして、時間を切ることにしました。

山に費やす時間は何時まで!と。 私の計算では十分山頂まで行ける時間のはずでした。 

 

ところがです、

晴れるはずの天気は、かなりの曇り。小樽の山々は霧に包まれています。 

それでも、雨はなんとか降らないかなと天気予報を確認し、山に向かいます。 

 

少し迷ったりして、到着も遅れ、

あ、誰にも今日山登りに行くって言ってくるの忘れた!とTwitter流したり・・・

その上、大雨のあとで、山はまるで、”餃子のたねの上を歩いている”ぐちょぐちょ道。

滑る、足を取られる、水たまりを避ける、なかなかスイスイ行きません。


初めて登る山、登り1時間、下りは30分と考えていたのですが、

登山届けには、3時間ぐらい時間がかかっている方大多数。 


自分が今どの位置にいるのか、あとどのぐらい登るのか全く予想がつきません。 

途中で、目標を変えました。大急ぎで山頂を目指す→1時間登ったら降りよう!へと。


そうこうしている間に空はますます暗くなってきたよう。




すれ違ったハイカーに、「1人?頑張るね〜、早いね〜」と声をかけられ、 すれ違いざま、

「靴も登山靴じゃあないし、雨も保つかな〜、なんて思いながらです!」と答えたら、 

 

「大丈夫!」

ハッとふりかえったほど、力のこもったはっきりとした声でした。 

 

60歳ほどの3人組の男性です。


「ありがとうございます!」

こんなお返事をして、登りながら考えたこと。 

 

私は、不安だったわけではありません。

雨に濡れること自体は平気だし、転んでもいいし、途中で降りてもいいし。登山靴は神戸で買う!と決めているので、覚悟の上の息子のおさがりの野球のアップシューズ。毎日藻岩山で履いているものです。


すれ違ったハイカーの方々も、私の言葉に何を感じたかはわかりません。 

 

けれども、発せられた「大丈夫」には、温かい、信頼のおけるエネルギーがこもっていました。 

何に対しての「大丈夫」だったかは私にはわかりません。 

 

「1人でも大丈夫」「雨は降らないよ」「靴なんて関係ないよ」・・・・・・・・・・・ 

そんなことも考えずに単に挨拶としての大丈夫だったかもしれません。


理由なんてわからない、根拠もわからない、ただ一回きりの出会い、

それなのに、一瞬で私は、 

 

「安心と確信」を得たのです。 

「大丈夫」って。

 

 

根拠のない確信です。何が大丈夫なのかもわかりません。

これぞ、信頼、これぞ、言葉の力。


「言葉のもつ力と、信頼」 

子どもに、ママたちに、こんな「大丈夫!」のエネルギーを届けたい!


あ、私のってことではありません。

こんな言葉で世界が満ちたらどんなに素敵なんだろう感じたのです。 

 

そして、私は伝えているだろうか?

上っ面の大丈夫!ではなく、「確信に満ちた信頼」の「大丈夫」を。 


情報ばかり伝えてないか?

求められないアドバイスをしていないか? 

勝手に「不安」を感じていないか?

自分の力で相手を変えようとしていないか?

相手を尊重しているか?

心からの感謝を伝えているか?

言葉を大切にしているか?


こんなことがぐるぐる頭を駆け巡りました。

そう、ケアする立場や講師という立場は、独りよがりになりがちです。


考えながら、ひたすた40分ほど登ったところで、約束の1時間がきました。ところが頂上がどこかわからない。あと5分だけ歩いてみようと歩いていたら、ちょうど降りてきた女性2人組ハイカーに会いました。 

 

「頂上はあそこですか?」

「そう、そうそう」

「じゃあ、ここまでにしよう、帰ろうっと」

「え?もったいないよ、あとちょっと!ちょっとよ?」

「ちょっと?行ってみようかな?5分ぐらい?」

「いや〜15分ぐらい」

「ありがとうございます!タイムアウト!次にします!」


こうして、山を走るように降りました!餃子のあんこの中をね!

下る頃には気がつけば、サンサンと明るい太陽が見えて、霧も晴れて。


靴もパンツもドロドロになったので、側溝の流れで泥を落として、帰路につきました。



根拠もないのに、

私のことなんて知らないくせに、

適当なことを、


こんな風に感じることありませんか?

されど、もしかしたら、今天変地異が起きるかもしれませんし、

自分の命が終わるかもしれないと考えたら、根拠って何でしょう? 


子どもたちにも、信頼を!根拠なんてなくていいから信頼をいこう

そして、信頼するために、

人の話に耳を傾ける人でありたい。

自分も人も信頼をする人でありたい。


こんな人生の目標を改めて確認した山でした。

ね?山は学びと修行の場。


子どもへの信頼、自分への信頼をご一緒に!

今年の夏休みまでの講座です。 詳細はHPへ   


*男子のカラダと心ー男子を育てるママのための教室
男の子を育てているママ、どうなっちゃうんだろう〜って悩んでいませんか?
 カラダやホルモンの面から考える男子の子育て講座です。 

開講日: 7月1日(土) 
  

 *イライラしないママになる魔法の質問セミナー  
子どもの寝顔を見ながら、あんなに怒らなきゃよかった〜と涙した経験のあるママ・パパ。
イライラMAX‼︎になることがあるママ・パパ。あなたのイライラは手放せます!
開講日:7月1日(土)13時半〜  詳細はHPへ

 

  

 *親子で学ぶ生理の寺子屋  
思春期に始まる初めての生理、初潮。月に1回、生涯では400回ほど月経があります。学校でならう仕組みだけではなく、メカニズムやメリットをお伝えします。より快適により主体的にカラダの変化を感じることができると、400回の3日間の時間、つまり約3年間の時間の過ごし方が変わります。そんな時間をこれから月経を迎える娘さんにプレゼントしませんか。 
開講日:7月30日(日)  詳細はHPへ    

 
*マインドデザイン体験講座 /マインドデザインワークブック講座
子育て期から感情に振り回されないストレスフリーな人生を目指しませんか。そんな人生を目標にしたマインドデザイン®️は自分との対話、自分軸づくりを大切にしています。  

 

体験講座では、「自分との対話の方法」「具体的なセルフマネジメント法」をワークシートに記入していきながら体験ができます。
ワークブック講座では、日々の暮らしの中で人生の目標(頂上)と自分の立ち位置(現在地)を確認し、日々の自分の行動の基準を意識していくことで、自分軸づくりとストレスフリーなスッキリ人生を目指します。 

 

   ■藻岩山歩思考部《もいわさんぽしこうぶ》 女性限定
歩く健康づくり・思考作り始めましょう。オトナ部活*入部者募集中 基本は大人のみの参加対象になっています。
健康管理、安全管理、交通手段など全て自己責任でお願いします。
札幌中央区の山歩きを中心に 曜日、時間帯はランダム。参加や退部もご自由に。
部費:無料 メールやSNSグループにて活動日をお知らせします。  
入部申し込みはメール:asa.smile7@gmail.com でお願いします。 
お名前と電話番号を教えてください。
活動予定日: 7月6日(am〜) 円山 8月10日三角山 を予定。
  

 

詳細はHPへ

今日も一日笑顔な日 

札幌相談専門助産院あさ

子育ての不安を安心に❤︎ 育てる人の笑顔をサポートし 子どもたちの未来を支えます 助産師よしのブログです

0コメント

  • 1000 / 1000

Top - あさ 札幌 相談専門助産院

相談専門助産院あさは、女性や子どものカラダの変化にあわせて助産師を気軽に利用してもらえる相談専門助産院です。   ↑よかったら、クリックでつながってください。 Instagramはこちらから NEW! ご要望にお応えして、恵庭黄金ふれあいセンターで晩秋に開催します!      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 6席中残席1席です。 NEW! 札幌市豊平区 マインドデザイン協会にて開催いたします。      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 8席中残席2席です。  乳幼児を育てている方のための入門編   詳細はピーチハウスへお問い合わせください。 2015.10.27.更新 しばらく教室お休み致します。 個別にお伺いする出張教室は実施致しますので お問い合わせ下さい。   ❤赤ちゃんと自分をぎゅっと抱きしめる             時間を提供しています。❤  時間:10時~12時00分頃        持ち物:筆記用具 お子さんの飲み物 おむつ 着替え等    (上のお子さんを同伴の場合は事前に要相談)    ※ クラス1は、バスタオル、マッサージオイル      希望者には紙シーツを実費にてお分けします。    参加費:3回9000円     どのクラスからでも参加できます。     ベビータッチケアのクラスのときには     オイルを別に希望者に販売します。     1500円/セサミオイル         申し込みは 申し込みフォームへ。                 毎週木曜日が基本です。  土日はご自宅などへの訪問となります。  予約が必要です。 料金はこちらから     個別相談については、   乳幼児相談をご参照ください。 あさの会では、 おさんぽ会、子育て中にもパン作りを楽しむ会、絵本を楽しむ会など、楽し

asa-smile.jimdo.com