バターの海へダイビング

笑顔が大好き

スパイスが好き。助産師よしです。


今日はパン作りの話。

札幌市南区にあるエピ工房でシュトーレンを作ってきました。 

https://www.instagram.com/p/BNLeptVjpUq9B8fVpYlnOdplZGWdDzzqTTVQoE0/


シュトーレンってドイツのクリスマスのお菓子。クリスマスを待つ4週間のアドヴェントの間、少しずつスライスして食べる、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなるもの。  

 

イエス様が生まれた時におくるみに包んだ様子を再現した形が原型って言われています。  

 

今日つくってわかったこと。

うす〜くスライスして毎日ちょっとずつ食べるべき

超贅沢な発酵菓子だってこと。


バターたっぷり、ラム酒に1年漬け込んだドライフルーツたっぷり。ナッツたっぷり。


焼きあがったら仕上げに、バターの海に漬け込んで、

最後に砂糖で固めるの。防腐剤代わりに。


しかもバターの海は、白く固まらないように「すましバター」って脂肪分を分離させるんだよ。神さまがうまれた日をお祝いするのにふさわしい作られ方。


贅を尽くし渾身で祝う感じって好き💕


でね、私は、スパイスを思いっきり入れたのだ〜。 かなり個性的なシュトーレンになっているはず。 楽しみ。 あの人と、あの会と、あの人たちに、一緒に食べたりプレゼントしたりする💕。


ちなみに私が今まで頂いた中で一番好きなシュトーレンは、

札幌市南区にある fika.(フィーカ)のシュトーレン。http://blog.goo.ne.jp/ajianokibouya_2011

コストコのシュトーレンも好きだったりする。


超豪華な、桐の箱入りのも頂いたりしたけれど、やっぱり、fika.(フィーカ)のが好き。

今年は作ったから買いに行けないな〜。誰か一切れ、ちょうだい💕


さてエピ工房は来年から月2回ぐらい、中央区でもお教室が始まるらしい。

HERB & COOKING ROOM KINA

南1条西9丁目

http://r.goope.jp/kina/


楽しみですね。


でもね、シュトーレンより何より今日の私の肝は下の写真。

その説明はまた後日。



では、今日もいちにち素敵な日 感謝の日。


札幌相談専門助産院あさ

子育ての不安を安心に❤︎ 育てる人の笑顔をサポートし 子どもたちの未来を支えます 助産師よしのブログです

0コメント

  • 1000 / 1000

Top - あさ 札幌 相談専門助産院

相談専門助産院あさは、女性や子どものカラダの変化にあわせて助産師を気軽に利用してもらえる相談専門助産院です。   ↑よかったら、クリックでつながってください。 Instagramはこちらから NEW! ご要望にお応えして、恵庭黄金ふれあいセンターで晩秋に開催します!      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 6席中残席1席です。 NEW! 札幌市豊平区 マインドデザイン協会にて開催いたします。      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 8席中残席2席です。  乳幼児を育てている方のための入門編   詳細はピーチハウスへお問い合わせください。 2015.10.27.更新 しばらく教室お休み致します。 個別にお伺いする出張教室は実施致しますので お問い合わせ下さい。   ❤赤ちゃんと自分をぎゅっと抱きしめる             時間を提供しています。❤  時間:10時~12時00分頃        持ち物:筆記用具 お子さんの飲み物 おむつ 着替え等    (上のお子さんを同伴の場合は事前に要相談)    ※ クラス1は、バスタオル、マッサージオイル      希望者には紙シーツを実費にてお分けします。    参加費:3回9000円     どのクラスからでも参加できます。     ベビータッチケアのクラスのときには     オイルを別に希望者に販売します。     1500円/セサミオイル         申し込みは 申し込みフォームへ。                 毎週木曜日が基本です。  土日はご自宅などへの訪問となります。  予約が必要です。 料金はこちらから     個別相談については、   乳幼児相談をご参照ください。 あさの会では、 おさんぽ会、子育て中にもパン作りを楽しむ会、絵本を楽しむ会など、楽し

asa-smile.jimdo.com