予防接種、受けていいの?

笑顔が大好き

街に行くと年賀状の季節なんだな〜と実感中の 助産師よしです。

今日はね、南国?にいるお友達から素敵な電車の写真が送られてきたよ。かわいいですよね!



さて、物議催す、避けたい話題。予防接種 のお話です。

 
 よく聞かれます。  
受けてもいいのでしょうか?  


もちろん、
受けることのできる予防接種は全て受けます! も、よく聞きます。 
 

 

なんで、迷うの?と尋ねると、ネットで見かけたから、お友達が迷っているから。

この辺りの理由が多いようです。 

 
 
情報がいっぱいあるから迷うよね。我が子に何か起こったら!って思うよね。 
 

誤解を恐れずいうならば、


たまたま予防接種がやりだまにあがっているだけで、子育て含め人生は決断の連続だし、いのちに完璧はないし、予防接種受けても受けなくても交通事故に遭遇するかも。
 
 
食品に含まれている添加物、洗剤に含まれている界面活性剤や香料、携帯電話の電磁波に、家畜の飼料に含まれる薬剤、養殖の魚にも使われる薬剤、放射能、PCBやダイオキシン、大気汚染考、、、考え出すと、 
 
 
世界は人間の健康に害を及ぼすものに満ちあふれています。

ごめんなさいm(_ _)m 

本を読み資料や文献は目を通し、両方の意見を見比べて、

私は人にオススメできる答えはわかりません 。


悩むなら、妊娠中こそ、


ワクチンの歴史含めて、予防接種について、文献をしっかり読んで

夫婦で、もしくは、自分の考えをまとめるといいかと思うのですが、


何を見ても両方の意見があるよね〜。


私は本ならこんなものを読んで考えています。

タイトルの予防接種の効果については効果検証は書かれていないのですが、思考の整理をするときにいいかなって思います。 

 

説明が丁寧でわかりやすいかなと思います。


様々な角度から書かれています。予防接種を受けたくないというママたちが持っている本なので読んで見ようと思った本。 

 

そうそう、プレジデントはどんなことを書くんだろう、パパたちがどんなメッセージを読むのかなと読んで見たけれど、予防接種については、少し。様々な大人の病気に関しての解説が面白かった。



ちなみに、陽だまりの樹も好きだったりする。手塚治虫さんの医学漫画。

種痘導入の頃の混乱ぶりがよく描かれています。


もっと色々読んでみるけれど、どれももっともらしく書いてあって、色々読んだら読むほどわからなくなるかもね。



私は小児科病棟で25年ほど前に勤務していて、

髄膜炎(Hibワクチン等で予防ができる)で死亡された方も、重症になり後遺症が残った方も、

百日咳の赤ちゃんも、麻疹で救急搬送されてきた子どもも、様々な病気を実際に目にしてきました。


ワクチンは効果ないとの声もあるようだけれど、髄膜炎は実際に減少したとデーターはあるようだし、百日咳も麻疹も髄膜炎も、注射で防げるのなら!って思う。しかも麻疹の診断治療していない今の医師に麻疹ってわかるんだろうか??って疑問も^^;いやそれは看護師もみんなそうだよね。



今年、3月に九州地裁が予防接種拒否はネグレクトだと認め親権喪失決定をくだしたとニュースになりました。これもニュースをよく読むと、そもそもネグレクトだったであろうことがわかります。読むならしっかり読まないとね。

http://mainichi.jp/articles/20160608/k00/00m/040/149000c


一方で、医療も完璧ではないし、副作用もどんな医療行為にもつきもので、余計なことをするなという意見もわからなくはない。


というわけで、

どの選択をしても、いのちは授かりもので、期限も内容も選べないのではないかと感じる。

だからこそ、粛々と今日を生きて、目の前の我が子の命に感謝して大切にできればいいな。



いつも結論はここになっちゃうね。

お叱りもあるだろうと思いながら書いてみたブログです。





札幌相談専門助産院あさ

子育ての不安を安心に❤︎ 育てる人の笑顔をサポートし 子どもたちの未来を支えます 助産師よしのブログです

0コメント

  • 1000 / 1000

Top - あさ 札幌 相談専門助産院

相談専門助産院あさは、女性や子どものカラダの変化にあわせて助産師を気軽に利用してもらえる相談専門助産院です。   ↑よかったら、クリックでつながってください。 Instagramはこちらから NEW! ご要望にお応えして、恵庭黄金ふれあいセンターで晩秋に開催します!      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 6席中残席1席です。 NEW! 札幌市豊平区 マインドデザイン協会にて開催いたします。      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 8席中残席2席です。  乳幼児を育てている方のための入門編   詳細はピーチハウスへお問い合わせください。 2015.10.27.更新 しばらく教室お休み致します。 個別にお伺いする出張教室は実施致しますので お問い合わせ下さい。   ❤赤ちゃんと自分をぎゅっと抱きしめる             時間を提供しています。❤  時間:10時~12時00分頃        持ち物:筆記用具 お子さんの飲み物 おむつ 着替え等    (上のお子さんを同伴の場合は事前に要相談)    ※ クラス1は、バスタオル、マッサージオイル      希望者には紙シーツを実費にてお分けします。    参加費:3回9000円     どのクラスからでも参加できます。     ベビータッチケアのクラスのときには     オイルを別に希望者に販売します。     1500円/セサミオイル         申し込みは 申し込みフォームへ。                 毎週木曜日が基本です。  土日はご自宅などへの訪問となります。  予約が必要です。 料金はこちらから     個別相談については、   乳幼児相談をご参照ください。 あさの会では、 おさんぽ会、子育て中にもパン作りを楽しむ会、絵本を楽しむ会など、楽し

asa-smile.jimdo.com