私の愛用のプロジェクター

笑顔が大好き

今日はプロジェクターの話ですが。その前にちょっとだけ寄り道。



フェイスブックに投稿した写真↓。人気ですね。コメントたくさんいただきました。

母と娘のためのお菓子作り教室開催します(←クリックしてね、リンク貼ってます)

母と娘のための月経教室はつぎは千歳で開催です(←クリックしてね、リンク貼ってます)


さて、私のところにも様々なお問い合わせがあります。


専門的なご質問からはじまって、ジャガイモの注文、こんな人紹介して、一緒にこんなところに行こうよなどなど。本当に感謝です。


先日は、プロジェクターおすすめありますか?って。もう最高に嬉しい!! お気に入りのプロジェクターがあるのです。 

 

お問い合わせのきっかけになったのはTwitter


旭川へマーケティングのお勉強「エクスマライブ北の国から」に行った時に、主催者としてご挨拶されていた方!気持ちの熱い、かっこいい人だな〜なんて思っていたら、ある朝、リアルタイムでみたツイートが上のリンク!


大感激。一緒なんだもん。私の愛用しているプロジェクター、QUMI Q6。

あ、名前つけよう。プミ6ちゃんに決定! もちろんプロジェクターですよ!浦崎さんのことじゃありません。


購入は私Amazonで。


5年も、毎回講座で使うにも関わらず、ずっと出先や仲間に借りてきました。MACだったためもあり初期は、繋がらないトラブル続発。おかげさまで、何があってもやりきる自信はつきましたし、繋がらない用意をする習慣もできました。 


最近は、個人宅でのご依頼も増え、様々な場所で講座をさせていただくことになって、野望が二つ生まれてました。


1視覚に頼らない骨のある講座を組み立てること。 

2暗くしなくてもいいプロジェクターが欲しい。


1は、徐々に進行中。

2は、今年、プミ6ちゃん QUMI Q6 を買ってかなり実現。


あちらこちらで様々なプロジェクターとスクリーンを借りてわかったことがあります。

同じプロジェクターでも、スクリーンの質によって映し出される画像の鮮明さが違うってこと。 

 

だから最初はスクリーンを買おうと思ったのです。ですが重たいのよね。出張も多い私。車ならいいけれど、公共交通機関の際にこれ以上荷物を増やせないし、スクリーンて設置場所を選ぶのです。 

 

そんな中、函館の大福屋さん、大福の大阪屋さんで誕生学をさせていただくことに。

写真は様子なんですが、こんな場所でもプロジェクター使いたい!となり。




さあ、どうする、もうプロジェクターを買おう!とやっと決心がつき、

では、小型プロジェクターを!と検索し、調べまくり、プミ6ちゃん QUMI Q6に出会いました。


小型はもっと小さいのがある。

だけど私は、映像を使うし、個人宅でスクリーンがあると限らないから、鮮明さも必要。

ある程度大きい画面を映し出せること。


これで選びました。(素人ですけど、一生懸命調べました。)


間違いなかったよ。

ザラザラの土壁にでも映るの!


しかも、なんでも繋がるの。スマフォつなげちゃった!

パワーポイントやキーノート、映像などは、USBに入れていけば出力できます。

ほんとに便利です。 (バックヤードにて乱れているのはお許しを)


大きさはね。私の iphone6plus と比較して↑小さいでしょ。

B6版の本よりちょい小さくて太い。

重さはね、500ミリペットボトルより軽い。本によってはプミ6ちゃんの方が軽い。


三脚もつける穴がありますので、お手持ちの三脚があればいいですよね。

軽いので、なんの上にでも載せられます。斜めにする足台は付いてないです。

 

詳細は、こちらのページを見てね。

http://www.addtron.jp/merchandise_qumi_q6.html#usblty



実は、質問してくださったおかげで知ったことがあります。

電波が飛ぶUSB(別売り)^^;EZ cast Pro http://www.alinkcorp.co.jp/ezcast/

を買ったらWi-Fiなくても無線でパソコン繋がるっぽい!(←実際つなげてないのでわからない。)


すごくない?


ちなみに、DVDは直接は写せません。

USBに入れていくか、プレーヤーを接続するかパソコンを接続するかです。


というわけで、今日はプロジェクターのお話でした。


というわけで、今日も1日嬉しい日、感謝の日



 




札幌相談専門助産院あさ

子育ての不安を安心に❤︎ 育てる人の笑顔をサポートし 子どもたちの未来を支えます 助産師よしのブログです

0コメント

  • 1000 / 1000

Top - あさ 札幌 相談専門助産院

相談専門助産院あさは、女性や子どものカラダの変化にあわせて助産師を気軽に利用してもらえる相談専門助産院です。   ↑よかったら、クリックでつながってください。 Instagramはこちらから NEW! ご要望にお応えして、恵庭黄金ふれあいセンターで晩秋に開催します!      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 6席中残席1席です。 NEW! 札幌市豊平区 マインドデザイン協会にて開催いたします。      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 8席中残席2席です。  乳幼児を育てている方のための入門編   詳細はピーチハウスへお問い合わせください。 2015.10.27.更新 しばらく教室お休み致します。 個別にお伺いする出張教室は実施致しますので お問い合わせ下さい。   ❤赤ちゃんと自分をぎゅっと抱きしめる             時間を提供しています。❤  時間:10時~12時00分頃        持ち物:筆記用具 お子さんの飲み物 おむつ 着替え等    (上のお子さんを同伴の場合は事前に要相談)    ※ クラス1は、バスタオル、マッサージオイル      希望者には紙シーツを実費にてお分けします。    参加費:3回9000円     どのクラスからでも参加できます。     ベビータッチケアのクラスのときには     オイルを別に希望者に販売します。     1500円/セサミオイル         申し込みは 申し込みフォームへ。                 毎週木曜日が基本です。  土日はご自宅などへの訪問となります。  予約が必要です。 料金はこちらから     個別相談については、   乳幼児相談をご参照ください。 あさの会では、 おさんぽ会、子育て中にもパン作りを楽しむ会、絵本を楽しむ会など、楽し

asa-smile.jimdo.com