どうしたら出来るかを考える

笑顔が大好き。

よく鼻をすすっている 助産師よしです。

生まれてこのかたアレルギー体質で特にひどいのが鼻。だからティッシュは欠かせないし、ティッシュが足りなくなる、鼻の下が痛いことがよくあるので、鼻水用ハンカチも常備しています。


ええ?ハンカチで鼻をかむ?

はい。なかなか気持ちいいの。フランスではハンカチの方が主流らしいよ。(不確かな情報、単に私の思い込みかも)洗濯したら落ちるよ。


ところで、皆さんは、スーツを着たり、ポケットのない服を着た時に携帯って困りませんか?

 

だからね、私は、友達の雑貨屋店主に、「財布、携帯が入るポーチを作ってもらって」とオーダーしました。携帯だけはいるのも作ってもらい、使い分け。


 途中で「やっぱり、ハンカチとちり紙も入らる大きさにして〜」とお願いしたら、 

 

「タダでさえ、Iphone6plusの上にスマフォリングつけて、財布も大きのに、ダメ、ティッシュもハンカチもだめ、かっこ悪い」とお達しが。  

 

何を入れるのか、実物で計測して大きさを出したのです。

 

「じゃあティッシュだけ」 

「じゃあ、外ポケットにティッシュホルダーを」 

「切符買う時に鼻たれたら次の人困るよ、どうする?」 

 

と頑張ってみたのですが、 

「ティッシュはカバンに入れる、これは財布と携帯のポーチ」と友人断言。 

 

センス抜群の彼女がいうんだからと お任せして出来上がったポーチが、これ。ぴったりと私の財布と携帯が収まります。裏側には外ポケットがあり、切符やプリペイドカードや駐車券が入ります。紐は金具がついているので気分で交換も可能。  

 


 

紐の長さも測ってもらったので、下げたときの収まりがいいのです。 


このところ、セミオーダー、オーダーが増えています。カスタマイズって感じね。切符なくし、駐車券無くし、自分を責めるより、無くさない工夫をする。専用の場所を作る。とっても気持ちがいいですよ〜・ 

 



お友達の雑貨屋はこちらから。

アトリエエスタンシア


今日も1日素敵な日

明日も一日素敵な日



札幌相談専門助産院あさ

子育ての不安を安心に❤︎ 育てる人の笑顔をサポートし 子どもたちの未来を支えます 助産師よしのブログです

0コメント

  • 1000 / 1000

Top - あさ 札幌 相談専門助産院

相談専門助産院あさは、女性や子どものカラダの変化にあわせて助産師を気軽に利用してもらえる相談専門助産院です。   ↑よかったら、クリックでつながってください。 Instagramはこちらから NEW! ご要望にお応えして、恵庭黄金ふれあいセンターで晩秋に開催します!      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 6席中残席1席です。 NEW! 札幌市豊平区 マインドデザイン協会にて開催いたします。      お見逃しなく!! 詳しくはこちらから 8席中残席2席です。  乳幼児を育てている方のための入門編   詳細はピーチハウスへお問い合わせください。 2015.10.27.更新 しばらく教室お休み致します。 個別にお伺いする出張教室は実施致しますので お問い合わせ下さい。   ❤赤ちゃんと自分をぎゅっと抱きしめる             時間を提供しています。❤  時間:10時~12時00分頃        持ち物:筆記用具 お子さんの飲み物 おむつ 着替え等    (上のお子さんを同伴の場合は事前に要相談)    ※ クラス1は、バスタオル、マッサージオイル      希望者には紙シーツを実費にてお分けします。    参加費:3回9000円     どのクラスからでも参加できます。     ベビータッチケアのクラスのときには     オイルを別に希望者に販売します。     1500円/セサミオイル         申し込みは 申し込みフォームへ。                 毎週木曜日が基本です。  土日はご自宅などへの訪問となります。  予約が必要です。 料金はこちらから     個別相談については、   乳幼児相談をご参照ください。 あさの会では、 おさんぽ会、子育て中にもパン作りを楽しむ会、絵本を楽しむ会など、楽し

asa-smile.jimdo.com